Written by RURI / Brand Director, CEO   November 1, 2020     「 Mr. & Ms. Cat 」ブランドストーリーをお届けする第12話。   今日から11月。 2020年もあと2ヵ月かと思うと、今年1年があっという間に終わろうとしていて、月日の早さに驚きを隠せません。   猫は1年に4歳、年を取ると言われているので、 我が家の2匹の愛猫は、この1年で、4年分の月日を経験していたことになります。 いつも変わらない姿で一緒にいるように見えて、私たちよりずいぶん早い月日の感覚で時間を過ごしていることに改めて気づかされると同時に、一緒に過ごす時間が、さらに大切に感じられます。   今週も愛猫との日々の暮らしの中で感じる、幸せな時間や愛おしい時間をテーマにしたコラム「わたしの好きな、猫との時間」をお届けしていきます。   日々の暮らしの中で、ちょっとした変化を感じる時間     今の自宅に引っ越してから、1年が過ぎました。   引っ越し後しばらくは2匹が家に慣れず、階段の上り下りもそろりそろりと緊張しながらだったので心配していましたが、今となっては、それぞれのお気に入りの場所で心地良さそうにくつろいでいます。...

Written by TAN / Architect, Creative Director, CEO   November 1, 2020     建築家の山之内淡です。 今回から前・後篇に分けて、現在世界で最も注目されている建築家であり、自分の師匠でもある、“藤本壮介(Sou Fujimoto)” についてご紹介したいと思います。   今回の前篇では、発表されたばかりの新作の紹介を中心に、藤本壮介(以下、藤本さん)という建築家の根本についてお話していきます。 藤本さんは、現在は主にパリを拠点としつつ、世界中を日々飛び回っています。 まずは、ここ数年で発表された新しい建築作品から、3作品ほどご紹介したいと思います。   1作品目は、数ヶ月前にフランスで竣工したばかりの集合住宅です。 日本でいうところの、分譲マンションにあたります。 * L’Arbre Blanc Residential Tower, Sou Fujimoto, 2020 * https://www.archdaily.com/918762/larbre-blanc-residential-tower-sou-fujimoto-architects-plus-nicolas-laisne-plus-oxo-architects-plus-dimitri-roussel?ad_medium=gallery...

Written by TAN / Architect, Creative Director, CEO   October 27, 2020     建築家の山之内淡です。 今回は、以前書かせていただいた記事「BRAND DESIGN |「D2Cブランドって何?」と聞かれても答えられるようになる」の続編として、「D2Cブランドが世界で注目される理由」についてお話していきたいと思います。 まずは、“D2Cブランド” について、簡単に復習しておきましょう。 “D2Cブランド” とは、『ブランディング × デジタル』という特徴をもった “D2C” という新しい業態のブランドのことであり、 「ブランディング = 定性的な価値を生み出すこと」で、「デジタル = 定量的な価値を生み出すこと」でした。 “D2Cブランド” のイメージやニュアンスを掴む上では、上記のように概念的に覚えていただければ何の問題もありません。 しかしながら、「それじゃあ、なぜ “D2Cブランド” は世界的に注目されているの?」という疑問にまで答えるには不十分で、もう少し学ぶ必要があります。...